東海アクシス看護専門学校

新着情報

本校では4月20日(月)からオンライン授業を行っています。

2020.05.14新着情報

新型コロナウィルス感染症による緊急事態宣言のため、本校では学生の登校を禁止とし、講義をオンライン授業で行っています。

昨年度ICT関連の整備を行い、校内Wifi整備、教員パソコン・ネットワーク構築、学習支援システム・スクールタクト、オンライン会議システム・チームズの導入、電子教科書ブックルーパーの学生への導入(今年度入学生から)などハードの整備をするとともに、教員もこれらの機器を使いこなせるように講師の方を呼んでの講習会、学内研修会等行ってきました。そして、今回のコロナ禍で登校禁止となる中で、学生の授業の機会の確保が必要となり、オンライン授業を実施しました。

5月13日(水) 1限 看護研究演習 松尾浩司先生の 講義の様子です。

教室では授業前にパソコンを準備します。何人かの学生がパソコン画面に映ります。松尾先生からメールを送り学生から返信があって全員の出席を確認します(現在は同時に4人まで画面に映ります)。講義に使用する資料をオンラインでスライド50枚送り、学生の受け取りを確認します(紙での印刷・配布が不要となりました)。先生が自分のパソコンに講義資料のパワーポイントを映して講義が始まります。

学生のいない教室でパソコンに向かって話していくのですが、早口にならないように見えない学生の反応を確かめるようなペースで話をしていきます。途中で「分かりましたか。」「大丈夫ですか。」という呼びかけが入り、一方通行の講義とならないように間をとりながら工夫されているなと感じます。こうして授業は順調に進んでいきました。学生はオンライン授業が4月20日から始まって連休を挟んで実質3週間目に入っているため、慣れた感じで講義を受けています(講義に入れない学生は学校に電話をし、教員がサポートをして授業に入れるようにします)。学生のICT化への慣れの速さにびっくりしました。

隣の教室では英会話の外部講師による授業も行われていました。学外講師の講義には、本校の教員が補助に入って準備をし、講師はパソコンに向かって講義をしています。

松尾先生に聞くと「今までの授業のスタイルと違うので、授業前は緊張します。学生の反応が見えないので、オンライン講義に合わせた話し方を工夫しています。ICTの環境整備を進めてきましたが、教員の意識がついてきていない部分もありました。それが今回のコロナ禍で一気にICT化の必要性が増し、オンライン授業まで進みました。教員どうしで教えあいながらオンライン授業の準備を進めています。」とのことでした。

本校のWifiは光回線2本を入れてあり大容量で安定しています。学習支援ソフト・スクールタクトでは、講義資料のオンライン配布だけでなく、学生のレポートなどの課題のオンライン提出、教員がコメントをつけてオンラインで返答、学生はお互いに提出した意見を共有して評価しあう などいろいろなことできます。今年度の新入生からは、iPadを各自購入してもらい、電子教科書・ブックルーパーを入れています。タブレットを見ながら講義を受け、教員から送信されてきた資料にタッチペンで書き込みもできます。また、教員の会議の様子も変わりました。オンライン会議システム・チームズを使用しての会議が導入され、スケジュール等もすべてオンライン化され(グループウェア・サイボウズを使用)、業務の効率化が進んでいます。

コロナ禍がおさまり学生の登校が再開されてからも、タブレットを使用して学生は授業、課題提出等を行っていきます。全国の学校でICTを導入した授業の導入が進んでいますが、本校は公立の看護学校ではかなり先進的な取り組みが出来ていると感じています。学生も今回のオンライン授業の経験でICTを使用した学習スタイルに慣れて、さらにうまく使いこなしていく段階になってきています。コロナ禍が一刻も早く収まり、学校のICT環境をフル活用して学生が学習に取り組む姿を見たいと思います。また、ICT化推進への本校の取組みについては、オープンキャンパス等の機会に情報発信していきたいと思います。

令和2年度宣誓式の実施延期について

2020.04.23新着情報

5月17日(日)に実施を予定していました令和2年度宣誓式は、新型コロナウィルス感染症拡大防止に伴う緊急事態宣言発令により、延期をします。10月頃に実施を予定しています。

日程等詳細は決まり次第、ホームページにてお知らせします。

なお、一般観覧者の募集は現時点では行なわない予定です。

令和2年度 宣誓式、オープンキャンパスの開催日程について

2020.04.23新着情報・オープンキャンパス

令和2年度の学校行事の日程についてお知らせします。

宣誓式 令和2年5月17日(日)   10月(予定)に延期

一般観覧される方を30人募集します。詳細は、3月中旬にホームページにてお知らせします。

新型コロナウイルス感染症対策のため、一般観覧者の募集は行いません。ご承知おきください。

 

オープンキャンパス 令和2年7月23日(木)

午前・午後2回実施します。事前申し込みが必要となります。詳細は、6月下旬にホームページにてお知らせします。

本校に興味のある方、受験を考えている方のご参加をお待ちしています。ホームページでお知らせしますので、ぜひご確認をお願いします。

 

 

令和2年度入学式の中止について

2020.04.02新着情報

新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、4月7日(火)に開催を予定していました入学式は中止いたします。

 

4月6日(月)の入学ガイダンスは、現時点では予定通り午前9時から実施します。なお、公共交通機関を利用する皆さんは、家族に送迎してもらうなどなるべく公共交通機関を使用しない方法で登校してください。また、マスクの着用など感染症対策を各自お願いします。なお、自宅にて体温測定をし、有熱者(37度以上)体調のすぐれない方は、出席をご遠慮ください。(欠席の旨電話連絡してください)

 

新型コロナウィルス感染症対策に関する状況に変化がある場合が予想されます。今後のスケジュールの変更等は、随時本校ホームページでお知らせしますので、必ず確認をしてください。

 

また、各自こまめな手洗い、マスクの着用、人ごみに行かないなど、新型コロナ感染症対策をしっかり行って始業に備えてください。よろしくお願いします。

 

 

 

 

第109回看護師国家試験は、55人全員合格しました。

2020.03.23新着情報

3月19日(木)午後2時00分に第109回看護師国家試験の合格発表がありました。例年ですと3年生が登校して集まって発表を確認していましたが、今年度はコロナウィルス感染症対策のため3年生の登校は禁止となり、教職員で発表を待ちました。

受験番号の会場掲示がなくなった影響なのか、厚生労働省のホームページにアクセスが集中してなかなかページが開けず時間が過ぎました。午後2時12分頃「全員合格!」という声が上がり、55人全員が合格したことが確認できました。職員室にて教職員皆で拍手をし、「おめでとう。」と「良かったね。」と声を掛け合いました。

国家試験担当教員を中心に本校の特色であるチューター制という個別指導の強みを生かして学校全体で国家試験対策に向かった結果、全員合格となりました。

コロナウィルス感染症対策のため、学校も卒業式の規模縮小、学生の登校自粛、刻々と変わる感染症対策を考えての対応等 例年と違うとまどいの日々が続いていましたが、全員合格を確認した後はとても和やかな雰囲気になりました。来年度もこの光景を見られるように、教職員、学生一丸となって第110回看護師国家試験に向けて頑張っていきます。

 

第109回看護師国家試験合格率

本校 100.0%(55/55) 全国平均 89.2%

本校は5年連続合格率100.0%

ページのトップへ