東海アクシス看護専門学校

情報公開

情報公開について

自己点検・自己評価について

東海アクシス看護専門学校は学則第35条の定めるとおり「東海アクシス看護専門学校自己点検・自己評価委員会規程」を作成し、自己点検・自己評価委員会を設置しております。
自己点検・自己評価の方法は、厚生労働省の「看護教育自己評価指針」や文部科学省の「専修学校における学校評価ガイドライン、項目別自己評価表(例)」、静岡県の「看護師養成所(3年課程)自己点検表」を参考に、本校に合致した「学校自己点検・自己評価表」を作成しています。
自己点検・自己評価委員会にて毎年実施し学校自己点検・自己評価表の見直しもいたします。

財務諸表について

総務省から平成27年1月に「統一的な基準による地方公会計の整備促進について(総務大臣通知)」が示され、平成27年度から29年度までの3年間で、全ての地方公共団体において「統一的な基準」による財務書類を作成するよう要請されました。
これを受け、中東遠看護専門学校組合では平成28年度決算より「統一的な基準」に基づき財務書類を作成しました。
財務書類4表は、賃借対照表、行政コスト計算書、純資産変動計算書、資金収支計算書の4つの書類で構成され、組合の財政状況を明らかにします。

その他、各種情報について、随時公開していきます。下記の報告書をご確認ください。

ページのトップへ