東海アクシス看護専門学校

小中学生の学校見学について

新着情報

お知らせ

イベント

入試・進路ガイダンス情報

職業体験授業について

本校では、中東遠地域の中学校の職業体験授業の受け入れを行っています。授業内容は生徒の皆さんの要望に合うように調整していきます。看護師はどんな仕事をしているのか、看護学校ではどんな授業をしているのか、等生徒の皆さんの興味がわくようなプログラムをご用意いたします。
また、本校教員が学校に出向いて出前授業を行うことも可能です。すでに高校での実施はございますが、今後は中学校での実施も行います。
希望される場合は、まず本校までお電話をいただければと思います。日程については学校行事の関係等で調整させていただくこともあります。お気軽にご連絡ください。

受け入れ事例

これまでの受け入れ実績
  職業体験 出前授業
磐周地区 5校  
小笠地区 1校  
中東遠地区   3校

学習の様子

体操服から白衣に更衣して、看護師に変身!
白衣のまま、体験や授業の見学をしました。体験や見学の一部は次のとおりです。

A中学校の場合
時間 午前9時~午後3時
受け入れ生徒 中学3年生 女子5人

体験その1 赤ちゃん人形で疑似体験

生まれたばかりのモデル人形の赤ちゃんを抱っこしました。○○ちゃんの体重や身長はどれくらいでしょうか?
かわいい赤ちゃんを抱いて、自分も同じように生まれてきたことを感じました。

体験その2 血圧の測定体験

血圧の仕組みを簡単に勉強してから、友達の血圧を測りました。
友達の腕に四角い布(マンシェント)を巻いて、加圧します。聴診器を当てて、トックン、トックンと聞こえてきました。これが上の血圧(最高の血圧)、トックン、トックンという音が消えました。これが下の血圧です。

体験その3 校内見学

看護の勉強に必要な教室や授業で使用する備品などを見学し、図書室では、教科書や専門書の本を少し読んでみました。自分の使用している教科書との違いを感じました。
※お昼は学生ホールで学生とお弁当を食べます。

呼吸音を聴いてみよう

聴診器を使って自分の呼吸音を聴いてみます。聴診器をあてる位置、聴診器を通して聞こえる呼吸音はどのような音か学びます。

『看護師になりたい』の配布

本校では、生徒の皆さんの職業選択の手助けになるために「看護師になりたい」というパンフレットを製作しています。在校生、卒業生、教員の声も交えて分かりやすく看護師の仕事の魅力を紹介しています。毎年5市1町に所在する中学校2年生の皆さん全員に学校を通して配布しています。保護者の方、生徒の皆さんでパンフレットがご入り用の方は、学校までご連絡ください。

ページのトップへ