東海アクシス看護専門学校

活躍する先輩たち

新着情報

お知らせ

イベント

入試・進路ガイダンス情報

中東遠総合医療センター

28

22

S・Kさん

お仕事での体験談

私はICU(集中治療室)で、重症管理が必要な超急性期にある患者様に対し看護をしています。知識や技術さらに看護力も求められるため、常にプレッシャーを感じます。しかし、実際に自ら看護し患者様の笑顔や元気な姿を見ると、充実感や達成感を得られます。さらに、中東遠地域の重症集中治療の重要な役割を担っていることも実感でき、そのスタッフとして働けていることに誇りを持てます。

後輩たちへのメッセージ

看護学生の皆さんは、日々の勉強や実習等に忙しくて大変だと思います。しかし、働き始めた今、学生時代に培った「何が問題で、看護師として何ができるかを常に考える」といった看護観やクリティカルな視点を学ぶ姿勢を働き始めてからも継続することが重要だと実感しています。皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。

ページのトップへ