東海アクシス看護専門学校

新着情報(カテゴリー別一覧)

平成30年度宣誓式の一般観覧申し込み受付中です。

2018.04.04新着情報

宣誓式(5月13日(日)実施)の一般観覧申し込み受付中です。

電話、ファックス、本校ホームページ(パソコンサイト)申込みフォームからお申し込みください。

スマホサイトからの申込みは出来ませんのでご注意ください。

本校では2年生が毎年5月に自らが目指す看護師像を宣誓する「宣誓式」を実施しております。本年度は平成30年5月13日(日)に行います。この宣誓式の一般観覧を希望される方を募集します。応募できる方は以下の①~④の方です。

①管内6市町(磐田市・掛川市・袋井市・御前崎市・菊川市・森町)に在住の中学生以上の方か、この地域の高等学校へ通学している方及びその保護者(小学生、乳幼児の同伴は不可)

②管内6市町に隣接する市(浜松市、島田市、牧之原市)に所在する高等学校へ通学している方及びその保護者(小学生、乳幼児の同伴は不可)

③本校への入学を検討されている大学生・社会人の方

④式典中の私語、席の移動、撮影、携帯電話を使用しないことが守られる方

事前に申し込みが必要です。(先着30人 定員に達し次第、申し込みを締め切ります。)

① 電話、ファックスによる申込み

電話:0538-43-8111 FAX0538-43-8122 (平日のみ 午前9時00分~午後5時00分受付)

② 本校ホームページ(パソコンサイト)宣誓式申し込みフォームから申込み

上部の「お申し込み・お問い合わせ」のタブをクリックし、宣誓式申し込みフォームの画面を開いてください。必要事項を入力し、送信してください。到着次第、返信メールが送信されます。

スマホサイトには申し込みフォームがございません。ご注意ください。

申込期間は平成30年4月4日(水)~4月26日(木)です。

参加が決定した方には学校からご案内を送付します。(5月1日(火)発送予定)

 

詳細は下記のちらしをご確認ください。

 

http://axis-ns.jp/files/新 30宣誓式チラシ.pdf

 

平成31年度入学生 入学試験の募集要項が決まりました。

2018.03.31新着情報・入試情報

推薦入学試験(高等学校を平成31年3月に卒業見込みの方)

試験日:平成30年10月19日(金)、平成30年10月31日(水)

平成31年度入学生 入学試験の募集要項です。

https://axis-ns.jp/files/31年度入学生 募集要項(推薦).pdf

 

社会人入学試験(短大・大学を平成31年3月に卒業見込みの方を含む高卒既卒以上の方)

試験日:平成30年10月19日(金)、平成30年10月31日(水)

平成31年度入学生 入学試験の募集要項です。

https://axis-ns.jp/files/31年度入学生 募集要項(社会人).pdf

 

一般入学試験(高等学校を卒業又は平成31年3月に卒業見込みの方)

試験日:平成31年1月10日(木)、平成31年1月22日(火)

平成31年度入学生 入学試験の募集要項です。

https://axis-ns.jp/files/31年度入学生 募集要項(一般).pdf

同窓会から学校にプロジェクターが寄贈されました。

2018.03.31新着情報

3月29日(金)に視聴覚室プロジェクター贈呈式が行われました。同窓会会長 松尾浩司さん(本校教員)から山本洋子校長に目録が手渡され、プロジェクターが披露されました。

このプロジェクターは、視聴覚室の天井に設置されているため、据え置き型と比べて教室前方の場所をとることがありません。また、WI-FI対応機種のため、パソコンからスクリーンに映し出されるだけでなく、スマートフォンに専用のアプリをダウンロードすることにより直接スクリーンに映し出される機能もあり、講義等での利用が大変便利になります。ICT環境の整備が求められていますが、予算の制約もある中で同窓会から進んで提供されることは、学校としてもありがたく、何といっても「後輩のためを思う」母校愛あふれる行為には、教職員皆が感激しました。山本校長も「このような立派な機材を提供していただき、きっと学生もより真剣に授業に取り組むことができます。」と同窓会に感謝しました。
DSCF7111_R.JPG

第107回看護師国家試験は、61人全員合格しました。

2018.03.27新着情報

3月26日(月)午後2時00分に第107回看護師国家試験の合格発表がありました。教員が厚生労働省のホームページを開き、受験番号を一つずつ読み上げていきました。一つの漏れもなく61人全員の番号が続いていたことを確認した瞬間、職員室は、大きな拍手と「本当に良かった」という声が広がりました。それまでの緊張が解けて、温かな空気に包まれました。

3年生は、発表時間に合わせて登校し待機していた3年生に、国試担当教員から61人全員が合格したことが伝えられると、大きな歓声が上がりました。しばらくは、ホールに喜びの声が上がっていました。その後、3年生は職員室に入って、国試担当教員や、自分のチューターの教員に「合格しました。先生のお陰です。」と感謝の気持ちを伝え、教員も「本当によく頑張った。」と声をかけていました。「国試全員合格」という大きな目標を達成できたことを学生、教職員全員で喜びあいました。

出題傾向の変化や自己採点の結果等から、今日の合格発表の日まで心配をしていましたが、国家試験担当教員を中心に本校の特色であるチューター制という個別指導の強みを生かして学校全体で国家試験対策に向かったことが、全員合格という結果につながりました。

3年生が学校に集って教員と喜びに浸っている姿は本当にいい光景でした。春休み中ですが、既に新3年生は国試対策セミナーも始まり、それぞれがスタートを切っています。来年度もこの光景を見られるように、教職員、学生一丸となって第108回看護師国家試験に向けて頑張っていきます。

 

第107回看護師国家試験合格率

本校 100.0%(61/61 全国平均 91.0%

本校は3年連続合格率100.0

本校は過去8年間で7回合格率100.0

平成29年度卒業式を実施しました。

2018.03.12新着情報

平成30年3月10日(土)、平成29年度卒業式を行いました。

看護学科61人が一人ずつ壇上に進み、山本洋子校長から卒業証書を受け取りました。

山本校長は、「医療技術の進歩とともに看護師の業務拡大は加速するでしょうし、医療の中での責任も重くなっていきます。根底に流れる患者様に寄り添う心は忘れず医療技術や看護師知識を習得するよう日々研さんを積まれ、人間的に温かみのある自律した看護師であってほしいと願っています。」と述べました。

続いて、管理者である袋井市長のあいさつや、構成6市町を代表して御前崎市長、構成6市町の公立病院を代表して磐田市立総合病院副病院長兼看護部長から祝福の言葉を受け、看護師を目指した3年間を振り返り、卒業の喜びをかみしめていました。また、皆勤賞に4人の学生が、成績優秀者として山本恵さんが特別表彰を受けました。

在校生代表の山本陽子さんからの送辞に続き、窪田小夏さんが卒業生を代表して、「今まで自分たちの夢である看護への道を支えてくれた全ての方への感謝の気持ちを伝えるとともに、実習先で終末期のご高齢の患者さんの看護に携わる中で、ケアの方向性や関わり方をどうしていくべきかとても悩み、ご家族の方がマッサージをすることを計画し、マッサージをした時患者様が手を強く握り返してくれたとご家族にお礼を言われたとき、ご家族の背景を考えながらの看護の提供と関わりの難しさや自分の存在が少しでも支えになれたと実感したこと、国家試験の勉強で分からないことがあったとき困ったときには仲間とお互い励ましあって乗り超えてきたこと振り返り、今までアクシスで過ごしてきた中での様々な思いを胸に抱き、これからも理想の看護師を目指して頑張っていきたいと思います。」と答辞を述べました。

また、卒業を記念して、卒業生から学校に「体育館 プロジェクター用スクリーン」が寄贈されました。

式典終了後は、恩師を囲んで記念撮影をする卒業生の姿があちらこちらで見受けられ、教員と学生の距離が近いアクシスらしい和やかな雰囲気となりました。

今年度の卒業生は93%が構成6市町の公立病院に看護師として就職し、中東遠地域の医療に貢献する人材となるべく一歩を踏み出します。

DSCF7068_R.JPG
ページのトップへ